FC2ブログ

「海キレイ部」 活動報告 8月号

はいさいあちさんびーやー (暑いですね~)島ヤクザイーシです

DSC_0009.jpg


またヤー(おまえ)かぁ...  
という声が聞こえてくるようですが、、わっさいびぃん(すみません)
島ナースさんたちも書こうとしているのですが、ログインの「認証コード」に手こずってしまっていて夏休み中です。
来月9月には貯まったネタを書いてくれると思いますので、どうぞご期待くださいませ

それなら、ヤーも休みなさい
という声は聞こえてこないかもですが、、それがですねぇ、休めないんですよ。 薬剤師は私1人だけですから。もう、台風だろうが、腰が痛かろうが、日曜日だろうが、病院に様子を見に来ないと不安で仕方がないという、変態になってしまいました。
って、え? そんな話ではなかったですね。 お仕事の熱いお話はまた今度にしましょうね もう暑いからね。


はい、さて、8月の「海キレイ部」は天気も良く、4日と18日の2回、開催することができました

でも、はい 拾ったゴミの証拠写真を取るのを忘れてましたー ごめんなさい

もうね、めちゃめちゃ拾いましたよ
謎の油が入った 30kg くらいの持ちにくいタンクを砂浜 800m くらい運んだりとか、
両手に満タンのゴミ袋を持ったまま足元に波が打ち寄せる浜を移動したりして、足腰の良いトレーニングになりました
腰に手を当ててグビグビとスポーツドリンクを飲みながら、すっかりキレイになった浜を眺めるのはとても清々しいです

DSC_0006 (2)


そして、ゴミ拾いの後のシュノーケリングのほうですが、
なんと 「素潜りでシャチやクジラ、イルカと泳ぎたいので久米島に来ました」 という看護師さんが新しく加入してくれましたので、水深の深いポイントへご案内

半魚人なのかというくらいにスイスイ潜っていきますね~。(陸地:岩場はヨロヨロ歩いてましたけど
私もイルカと泳いだことがありますが、これだけ潜れるとイルカにモテモテですね。きっと、はしゃいで寄ってくるでしょう。

というわけで、ウミガメ×7くらい、グルクン×300くらい?、ロウニンアジ×2、その他、たくさんの魚を見てもらえました
グルクンに囲まれながら、海の中から太陽の光を見上げるのが、もうヤバイですよね。
あーーー、とか、ふおぁーーー、みたいな、言語にならない感じです。 うん、酸欠です


さぁ、これをご覧になった海好きの医療スタッフさん、久米島病院でご一緒にいかがでしょうか
ポイント各所、ご案内しますよ~



最後にオマケ
DSC_0012.jpg
暴れ馬だぁーー!気をつけろー!
スポンサーサイト