FC2ブログ

メッシュサポートの見学

こんにちは島ナースです
先日、久米島空港にメッシュサポートのDrヘリが来たので見学に行ってきました
メッシュは沖縄本島の北部地区を中心と運営していたDrヘリです。ここ数年、運営資金が集まらずにしばらく運営を中止していたヘリでした最近、資金が集まり今年の11月より運営再開になったのをきっかけに久米島空港にお披露目にきてくれました今度は沖縄本島の離島のほとんどをカバーできるようになったそうです離島に住んでいる私たちにとってDrヘリはなくてはならない存在です・・・

IMG_0696_convert_20181119110805.jpg

久米島病院が利用しているDrヘリに比べるとだいぶ小さいけれど、セスナのようなプライベート飛行機ですこのメッシュサポートには医者の同乗はなく依頼した病院の医者が同乗しなければいけないなど色々と制約があるみたいです

IMG_0703_convert_20181119110859.jpg

飛行機の中も見学できました~

IMG_0710_convert_20181119110949.jpg

なかはこじんまりとした感じでした。

IMG_0713_convert_20181119111017.jpg

患者さんが寝るベッドとモニター類があり医者または救命さんが座る椅子があります。
看護師、医者が同乗する場合は家族は乗れないそうです

IMG_0715_convert_20181119111103.jpg

メッシュサポートのヘリは揺れに強く、あまり揺れることがなく快適に目的地へ行けるそうです

IMG_0735_convert_20181119111214.jpg

なんと飛行機の中にも入ることができました普段座れない操縦席に座りややテンションアップです久米島病院の利用しているDrヘリとメッシュサポートのヘリとの違いを色々勉強できましたどちらにもメリット、デメリットはあるようでした

IMG_0736_convert_20181119111304.jpg

最後に全員でヘリを見送ります~
Drヘリの運用でたくさんの人たちの命が助かるといいです


スポンサーサイト



儀間敬老会にてドキドキの三線演奏

こんにちは、島ナースです。

先日、同じ古典三線の師匠に習っている病院スタッフとともに、地域の敬老会にて唄三線を披露してきました

半分のスタッフが1年未満と初心者ですが、一生懸命練習中
もちろん人前での演奏は初めてです

普段からこまめに個人稽古をつけてもらい、丁寧に教えていただいています

頭(われらのリーダーOナース)を中心に、師匠に選曲・師匠の仲間に安里屋ユンタの作詞をしてもらい、勤務の合間で合奏練習をしました。リハーサルは稽古場を借りて、師匠に合格をもらい・・・
いざ敬老会へ

ほかに出場されていた、地元の方の余興に聞きほれるとともに、高まる緊張・・・

「感謝の気持ち」が大切と思い直し、心を込めて一生懸命演奏しました

儀間三線

皆さんの拍手や声援に励まされ、楽しく3曲演奏することができました。
➁儀間三線

また少し知り合いが増えて、貴重な意見をいただいたり、応援してもらったりと、なんだか私たちの方こそ有意義な時間を過ごさせてもらったように思います。

「三線でつながるご縁」を大切にこれからも練習を重ね、またみんなで演奏したいなと思いました

師匠と師匠の流派の方々、地域の方々に感謝です。これからもよろしくお願いします