FC2ブログ

みんなで清掃

去る8月25日(月)に、病院施設外周の清掃を行いました。

ちなみに、「なんで25日に掃除か!」というと、施設管理等を委託している沖縄ダイケンさんがボランティアで毎月20日会清掃を行っていて、丁度、今月が久米島実施100回目なのだそうです。
100回記念というわけではないですが委託業者が率先して病院をキレイにしようと言うのに、病院側が参加者ゼロでは失礼ではないかと思うので、病院職員も参加しました。


当日は殺人的な日差しと暑さの中、
麦藁帽子に、タオル鉢巻、全身黒の長袖、長ズボンなど、皆、思い思いの日よけ、暑さ対策をしながら作業スタート。



清掃内容は草刈機、鎌で敷地内の芝、雑草を刈り、集めて、捨てる。というもの。
P1030653.jpg P1030655.jpg P1030659.jpg
芝刈り機、台車、一輪車。役割分担をしながら草を刈って、集めて、捨てる。
刈って・集めて・捨てる。
カッテ・アツメテ・ステル・・・。


P1030661.jpg 最初は笑顔、談笑も混じってましたがだんだん皆、口数も少なく無口になってきてました。                                       P1030662.jpg

途中で給水タイムを取り少し体も気持ちもリフレッシュ。
P1030658.jpg

その後も延々、刈って、集めて、捨てるを繰り返していました。
みんな大粒の汗を光らせながらせっせと働いていました。
P1030663.jpg
P1030665.jpg

2時間ほどで大方の草は刈り終わり作業終了。

殺人的な暑さの中、すぐそこの救急室に誰もお世話になることなく無事に終了しました。

P1030668.jpgその後は、皆で病院の裏でバーベキュー。肉、焼き鳥、焼きそば、デザート。おいしかった。

病院の見た目がキレイになって疲れも心地いい午後でした。
P1030657.jpg

参加した皆さんお疲れ様でした。
毎月病院をキレイにしてくれている沖縄ダイケンさんありがとう。

また機会があったら頑張りましょう。
                                                  by ざっきー
スポンサーサイト



月夜のお花見♪♪

満月の夜、「ドラゴンフルーツのお花が咲きますよー」とお電話をいただき、お花見に出かけました。
真っ暗な山道を登ってフルーツ園に入ると、幻想的な世界が広がっていました。
ほんのり甘い香りが漂います
数日前とはまったく異なる光景が、月明かりに照らされていました。

P1010031.jpg
ドラゴンフルーツの花畑。旧暦15日前後の夜にだけ、こんなきれいな白いお花をつけます

P1010014.jpg
遠くにお月さま、見えますか?

翌朝6時ころになると、フルーツ園じゅう ブンブンブン・・・・・とにぎやかになります。
P1010058.jpg
ミツバチが受粉するのは夜が明けてからお花が閉じるまでの一瞬だけ
おいしい実ができますように ガンバレみつばち

P1010048.jpg
夜が明けますよ~ いそげ、いそげ!

P1010068.jpg
だんだんお花は元気がなくなり・・・

P1010071.jpg
太陽が昇って数時間で、短い命を終えます。

とってもぜいたくな時間を過ごしてしまいました。
ドラゴンフルーツが大好きになっちゃいましたよ
りんかんフルーツ園さん、ありがとうございます

ただいま久米島で自然体感中   by zuzi

久米島の星空

 この職員日記を書いていて、残念なことがあります。それは、久米島の星空をお見せできないことです。七夕の時は天の川がはっきり見え、夏の大三角形も確認できました。もちろん、ちゃんとしたカメラと技術があれば星野写真を撮ってアップできるのでしょうが、今の僕にはそれができません。

 ここ数日間はペルセウス流星群が見えるはず、です。夕べは午前3時に起きて空を見上げたのですが、残念ながら曇り。すぐに帰って寝ました。

 いつか、綺麗な写真がとれるようになったらここでも紹介したいと思います。  IJ
  

久米島まつり2008

先週末(8月2日、3日)は島内最大のイベント、久米島祭りが開催されました。たくさんの出店と出し物で、たいへん盛り上がっていました。

儀間エイサー
P8021190.jpg

病院スタッフも活躍しました。
P8021195.jpg

P8021205.jpg

P8021211.jpg

沖縄出身のバンドも出演。島では滅多に無いライブパフォーマンスに中学生、高校生を中心にノリノリ。病院スタッフも若さに負けていませんでした。
P8021233.jpg

両日とも目の前の漁港から大きな花火が上がりました。こんな目の前で見れるのは、とても贅沢です。

P8021238.jpg P8021242.jpg

怪我人が病院に運ばれることもなく、無事に終了。また来年が楽しみです。 IJ