産業まつり

こんにちは島ナースです
今日は産業まつりがありました
島の人が集まるイベントなので久米島病院も島の人たちの健康相談や血糖測定、骨密度などをはかったりしました

10_20161204154946ace.jpg

朝のうちは雲が多く湿気たっぷりの天気でしたが・・・・だんだんと晴れ間も出てきて27度ぐらいまで気温も上昇してました去年は雨だったので今年はいい天気に恵まれてよかったです
まずは朝の挨拶をしてセッティングしました

3_20161204154829f08.jpg

注意事項や役割分担を行います~ 役場の福祉課の人や薬局の方も一緒にボランティアしました
今回のターゲットは、あまり健診なども受けていない中年層だそうです

4_201612041548298a0.jpg

看護師募集の旗、しっかり持ってきました(笑っ)大活躍してます、この旗・・・・ なぜか、隣のブースにもはみ出てましたよ・・・院長が立てた旗

1_2016120415483164b.jpg

2_20161204154830146.jpg

血糖測定に興味をもった、たくさんの若い方がきてくれました 自分の血糖を知り、看護師にアドバイスをしてもらったり、注意点などを真剣に聞いてくれました


6_20161204154827779.jpg
同じブースには血圧をはかったり、禁煙指導のパンフレトを置いてる箇所もあり、そちらも大盛況でした

5_201612041548284ee.jpg

自分のメタボ状態を知る体組成計や骨密度計もかなり人気がありました
自分の骨密度を知りカルシウムをいっぱいとってくださいね
産業まつりはほかにも、農産物や植物、久米島くるまえびやお菓子など、たくさんの魅力的なものが置いてありました
もちろん、久米島ぽい商品といえば黒糖や車エビのつかみどり、牛汁は毎年人気の高いブースとなっています
私もくるまエビのつかみどりでもしよーかと思ったら小学生まででした・・・・まぎれてもダメでしたね

9_20161204154947205.jpg

お昼ごろには会場はたくさんの島のひとでいっぱいでした
もちろん久米島病院ブースもピークを迎え多くの人で賑わっています
役場の偉い人も毎年寄って、血糖測定をしてくれます さて結果はどうだったのでしょう~

8_20161204154948576.jpg

お昼過ぎには売れ切れする店舗続出でした~私達も早々に目標人数に達したために撤収です
今回、産業まつりでは病院でお会いするたくさんの島人に会い病院の外でも多くお話することができました。また、多くの人に自分の健康について考えてもらう機会ができたのでよかったと思います
企画から運営までやってくれた健康プロジェクトのかたに感謝です
いつまでも島の人々が「ちゃーがんじゅう」でいますように~

今日のメンバー

13_convert_20161204154627.jpg

7_20161204154948d2d.jpg


集合写真の時にいなかったので特別1人で撮影~(笑っっっ)
みなさん、おつかれさまでした~
スポンサーサイト

アイランダー

続きを読む »

クリスマスツリー

こんにちは島ナースです
今日はとても寒かったですといっても久米島は22度ありました(笑っ)関東では54年ぶりに雪が降ったようですね雪ちょっとうらやましいです
もう世間はクリスマスムードなので一応、病院もクリスマスツリーを出してみました
外来のツリーはなぜはとても大きくて外来が終わってからではないと出せません・・・・・
夕方は暇な人はいなく、みんなにフラレ当直の先生と一緒に飾り付けしました
先生が落ちないように私は脚立をおさえてました先生が落ちてしまったら院長に怒られますからね・・・・
先生のおかげで可愛く飾れました

2_20161124200327a0a.jpg

1_201611242003276c7.jpg

受付の目の前、売店の横にあるので余裕があったら是非是非みてくださいね
病棟はこんな感じです~
エレベーターを降りるとトナカイとサンタが出迎えくれます

3_20161124200326898.jpg

トナカイの角がよくとれているので、もし落ちてたらつけてあげてください
もちろん、患者さんが過ごすデイルームに飾りました

5_2016112420032669b.jpg

これみておばァおじィが喜んでいたからよかった~早く元気になあれ~
看護師が集まるナースステーションの前にも小さいツリーを飾りました

6_20161124200325e35.jpg

これをみて少しは癒されてね病棟は忙しくて、なかなか癒されスポットがないかもしれないけれど、少しでもみんなが癒されてくれればいいです~

今年も手作りの飾りを作ってくれた人がいます

8_20161124200324892.jpg
9_201611242004302b2.jpg

器用な人もいるもんです私も来年は何か創作しようかな~
今年もリアルサンタは健在でした・・・・何人いるか探してみよう

10_20161124200429efb.jpg

あまりにもリアル過ぎて怖いので、部長に新しい飾りがほしいと訴えたところ・・・・なんと新しいツリーを買ってもらえることになりました個人的には近未来的なホワイトツリーを希望するけれど何が来るか楽しみ~
新しいツリーが来たらまた紹介します
今年はホワイトクリマスにならないかな~


パークゴルフ

こんにちは島ナースです
私達の病院にはいくつかのクラブがあります
今日はパークゴルフクラブについて紹介します~
昨日は島のパークゴルフオリオンビール杯というイベントがあり参加してきました
オリオンビールが協賛ということで、もちろんオリオンビールやさんぴんちゃ飲み放題でした

2_convert_20161121093049_20161121093549a58.jpg

今日の参加メンバーです ここ1週間ずっと晴れていて暑いくらいの久米島だったのに、なんとこの日は雨・雨・嵐&風ですと~ても寒かった~
でもがんばりました普段は、ルールはほとんど無視してプレーしていた私達・・・・今日はしっかりとパークグルフのルールを教えてもらいました今度、みなさんに伝授しますね
大雨の中のプレーまるでプロゴルファって感じになっています(笑っ)
約3時間の本気のプレーが終わるころに少し晴れてきました・・・・
疲れきったところで思い出の1枚

1_convert_20161121093004_20161121093549ffa.jpg

大雨のためみなさんのプレーしているすてきな写真はとれなっかた
パークゴルフクラブでおそろいのTシャツも作ったので見てください

3_convert_20161121093133_20161121093548377.jpg

この後姿、だーれだ?????

パークゴルフの後は懇親会があり参加しました
ここでもたくさんのオリオンビールがでてきました

4_20161121093547896.jpg

ここでは表彰式があり我が久米島病院からはブービー賞がでました(笑っ)
パークグルフのボールもらったのでいっぱい練習しようね

7_20161121093657f28.jpg

やっぱり上位入賞者は普段からものすごくパークゴルフに通ってる人たちでした何事も練習あるのみなのですね
抽選会やじゃんけん大会で色々な景品をもらうことができました
ホテルのペアディナー券や久米島もずくを当てた方たち~

6_20161121093658e38.jpg

だれと行くのかな~一緒にお伴しようかな
またまたオリオンビールのセットが当たった~

5_20161121093658bd1.jpg

9_convert_20161121093254_20161121093548f91.jpg

しばらくはビールいらないかも・・・・
こんなにみんなが何かしらもらっているのに何も当たらない残念な人もいました・・・・

8_2016112109365727b.jpg

ぜんぜん残念そうに見えないんですけど
なんとか今年も参加できてよかったです。パークグルフクラブは色々なチャリティイベントなどにも参加して島の人達との交流を深めています
これからもいっぱい練習しましょう~
みなさんお疲れ様でした~

最後に集合写真~

10_convert_20161121093334_20161121093547a93.jpg

酔っぱらってるのかぶれてるんですけど・・・・・・・・・・・・

久米島マラソン日記  By Dr藤田

こんにちは島ナースです
久米島マラソンフルに参加した藤田先生からマラソンの感想をもらったので紹介します

朝が遅い沖縄久米島、7時前に会場に着いた頃、やっと朝日がさしてきた。このところ暑い日が続いていたが、今日はいっそうに暑くなりそうだ。フルマラソンは7時30分にスタート。
チバリヨ~ファイト~家の前で応援してくれるおじぃやおばぁ、子供たちも元気いっぱいだ。カネや太鼓をを叩いての応援がとても力になるのです。でもちょっとまって、あのニコニコしたオバぁ思い出した・・・・いつも病院にきて「腰がいたい~」「疲れてしょうがない・・・」「食欲がない」とさんざん言っていくオバぁだ。いったいなんなんだ、いまにも踊りだしそうなあの元気さは・・・・体力の消耗で今日はこっちが倒れそうだ。誰か助けてくれ~
集落を過ぎると空港に向かう平坦な道から海岸線にでる。ギラギラした太陽が露出した肌を刺す。30度を超える灼熱の中ひたすら走る。何もない、人もいない、まるで海の砂漠だ。ランナもばらけてパラパラ。ミーフーガ(女岩)25キロ折り返し地点でついに失速。足がつりそう・・・体が動かない、痛い、インフルエンザで体温が40度になったような感覚。フルマラソンで失速するのはだいたいいが30キロ過ぎてからなのに、これはまずい・・・。タイムどころの話じゃない、ゴールまでたどり着けるかが怪しくなってきた。ところどころで子供たちが水やスポンジを渡してくれる。そのたびに、「ありがとう」と言ってもらっていたので腹はタプタプ。
そして何とか完走したしたタイムは自己ワースト記録更新の5時間45分。それでもフル男子226人中102位というのがすごい。招待選手も2人途中放棄するという過酷なサバイバルレースだった。
2年前、同じ所で走れなくなり歩き出した病院の深谷先生にその話をしたらバンザイするほど喜んでいた。もう嫌だけどリベンジしないと・・・これじゃ終われないさ~

藤田先生お疲れ様でした 来年もちばりよ~